スポンサーリンク

中秋の名月2019見える方角と時間は?関西の穴場観測スポットも!

こんにちは、舜です!

2019年9月13日(金)は中秋の名月が見られる十五夜です!

今年は9月13日が中秋の名月、翌日の9月14日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。

中秋の名月2019は、今回は週末の金曜日なので、仕事を早めに切り上げて、家族や恋人、お友達と共にキレイな中秋の名月を見上げることができるといいですね♪

9月13日の天気予報はまだ分かりませんが、晴れていても曇っていてもお月様が見られることを今から祈りましょう!!

追記しました
2019年9月13日の週間天気予報は、晴れ時々曇りとなりました。
快晴で雲がないという事はありませんが、雲の合間からお月さんが見えるんではないでしょうか。

中秋の名月2019を楽しみましょうね♪

年に一度の中秋の名月ですから、できればベストな方角とベストな時間で見たいものですよね♪

お月見団子も忘れてはいけませんよ(笑)

そこで今回「中秋の名月2019見える方角と時間は?関西の穴場観測スポットも!」と題しまして、中秋の名月2019の見える方角、見える時間、関西の穴場観測スポットについてまとめてみましたので、あなたの参考にして頂ければと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

中秋の名月2019!見える方角・時間は?

2019年の十五夜は9月13日の金曜日です!

実は一年を通していちばんきれいなお月様が見える季節は秋なんです。

ご存知でしたか。

秋の空気は、比較的乾燥していて、空気中の水蒸気が少ないのです。

これによって、大気がぼやけたりすることがあまりないため、くっきり、きれいな月が見えます(^^)

逆に夏は水蒸気が多いため、どうしても少しぼんやりとした月になってしまうようです。

だったら、一番乾燥している冬が良いのでは?と思うかも知れません。

もちろん星の場合はそうなですが、月には高さの問題があります。

月の通り道の関係で、実は月の見える高さは季節によって異なります。冬の月は空高く、夏の月は比べて低い位置にあります。

月が低い位置にあると、地表付近のちりや明かりなどにじゃまされて、きれいにみることができません。

では、高い位置にあれば見やすいかというとそういうわけでもありません。

確かに大気の影響は少なく、くっきりとした月にはなるのですが、「お月見」という観点からすると、高い位置にある月は「見上げる」事になります。

なので、長時間、月を見ながらお酒を飲んだり、おいしいものを食べたりするには首がつかれてしまうという人もいるでしょう(>_<)

また、地域によっては雪の季節で「十五夜」なんていっても雪で見れないなんてこともありますから毎年の行事として全国的にやるには無理があります。

そもそも冬は寒いので、屋外で長時間月を眺めるのはかなりつらいものがあります…。

こうしてみると、適度な高さにある春と秋の月が見やすいということになりますが、春はよく「おぼろ月夜」といわれるように、空が霞みます、これは黄砂の影響によるもので、天体観測には不適とされています。

ということで、結論はお月見をするのは秋で間違いない!というわけなんですね。

それに本来はきれいな月を見て楽しむといった意味の他に収穫を祝うという意味もありますからね。

やっぱり、「十五夜」のお月見は秋ってことなんです!

それではまず中秋の名月2019が見える方角についてです!

月は東から上がってきて、夜中の0時頃に一番高い真上に来ます。

つまり0時より前は東の方角、0時過ぎは西の方角がよく見える方角となります。

★東→南(真上)→西

そして、中秋の名月2019がよく見える時間は、月が真上に来る0時頃!

ちなみに月が一番高いところにある時刻、つまりよく見える時間を「南中時刻」というのですが、各地の南中時刻は以下のようになっています。

各地の南中時刻
○札 幌 → 23時13分
○東 京 → 23時20分
○横 浜 → 23時20分
○名古屋 → 23時31分
○京 都 → 23時36分
○大 阪 → 23時37分
○福 岡 → 23時58分

関西で中秋の名月2019がよく見える方角と時間は、23時37分頃に真上(南)を見る事がベストです!

どうか、当日の天気は晴れか雲りでお願いします!!!

中秋の名月2019!関西の穴場観測スポットは?

十五夜の9月13日(金)の天気予報は残念ながらまだ分かりません。

追記しました

2019年9月13日の週間天気予報は、晴れ時々曇りとなりました。
快晴で雲がないという事はありませんが、雲の合間からお月さんが見えるんではないでしょうか。

中秋の名月2019を楽しみましょうね♪

ですのでよっぽどの天候でなければ、よく見えるように穴場の観測スポットで観たい!というあなたに、関西の中秋の名月2019おススメの観測スポットをお伝えしたいと思います♪

①神戸『ビーナスブリッジ』(兵庫県神戸市)

住所:神戸市中央区諏訪山公園展望台

大阪近郊でお月様がきれいに見られるスポットの一つである神戸ビーナスブリッジ。

満天の星空と神戸1000万ドルの夜景がコラボして素晴らしい景色になっているそうですよ!

ただ、あまりにも定番の穴場観測スポットなので、中秋の名月2019の当日は混雑しているかもしれません。

中秋の名月2019がよく見える方角と時間には、仕事終わりでも充分に間に合うスポットです。

②池田『五月山公園』(大阪府池田市)

住所:池田市綾羽2丁目5-33(五月山公園総合案内所)

こちらも夜景とコラボして、お月様が綺麗に見えますよ。

③コスモタワー『大阪府咲洲庁舎展望台』(大阪市)

住所: 大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎
電話番号:06-6615-6055
営業時間:11:00~22:00
定休日:月曜日

こちらは、営業時間がありますので中秋の名月2019がよく見える方角と時間を調べてお月見を楽しみたいですね。

④信貴生駒スカイライン『パノラマ駐車場』(東大阪市)

信貴生駒スカイライン
・営業時間
3月~10月 06:30~24:00
11月~2月 06:30~23:00
・通行料金
全線片道 1,340円
全線往復 1,940円

大阪、奈良、両方の街並み、180°パノラマの眺望は、お月見に最適です!!信貴生駒スカイラインでも、中秋の名月2019おすすめ観測スポットはこちらです♪

⑤天橋立(京都府宮津市)

大阪から、クルマで約2時間。

近くはないですが、行く価値はありますよ!

海沿いにあるので、波の音と美しい中秋の名月2019を見られたら本当にステキですよね!

こちらは夜は真っ暗!

絶好の中秋の名月2019観測ポイントです♪

天橋立公園公式ホームページはコチラからどうぞ。
http://www.amanohashidate.jp/

⑥大覚寺『観月の夕べ』(京都市)

日本三大名月観賞地の大沢池に映る美しい月を見ながら、遊覧船で鑑賞することができるんです!!

月が水面に綺麗に映ります。

お茶席で抹茶を味わいながら月を鑑賞するのも優雅ですね!

・開催日:2018年9月22日(土)~9月24日 17時~20時半受付終了

・住所:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

・アクセス:JR 嵯峨嵐山駅から徒歩20分

大覚寺「観月の夕べ」について詳しくは、コチラからどうぞ。

www.daikakuji.or.jp/event_season_autumn/

⑦『最初ヶ峰展望所』(和歌山県紀の川市)

・住所:和歌山県紀の川市竹房


和歌山県では穴場観測スポットがたくさんあるんですが、なかなか大規模な夜景スポットは見つかりません。

しかし、こちらの最初ヶ峰展望所は、山頂展望台の視界が180度と、かなりの大パノラマで見応え十分。

駐車場からでも90度のパノラマ夜景が広がり、和歌山最大の夜景スポットといっても過言ではありません。

駐車場から山頂へ向かうと展望広場があり、また駐車場から下山方向に向かうと、第二展望台があります。

こちらは、山頂ですので、標高が高くより近くで中秋の名月2019を楽しむ事ができます!

山頂展望台までいけば、さらに小さな星までもよく見えると大人気の穴場観測スポットです!

まとめ

今回は「中秋の名月2019見える方角と時間は?関西の穴場観測スポットも!」と題しまして、中秋の名月2019の見える方角、見える時間、関西の穴場観測スポットについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

2018年9月13日(金)は中秋の名月が見られる十五夜です!

中秋の名月2019は、今回は週末の金曜日という事で、多くの人が空を見上げる事ができるのではないでしょうか?

9月13日の天気予報はまだ分かりませんが、それでも雲の隙間からステキなお月様を見られることを願って!!

年に一度の中秋の名月ですから、できればベストな方角とベストな時間で見たいものですよね、今から楽しみです♪

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

おっと、お月見団子を忘れてはいけませんよ!!


とっても、美味しそうですね!!

追記しました
2019年9月13日の週間天気予報は、晴れ時々曇りとなりました。
快晴で雲がないという事はありませんが、雲の合間からお月さんが見えるんではないでしょうか。

中秋の名月2019を楽しみましょうね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です